vio脱毛の自己処理で知っておきたいシェーバーとブラジリアンワックス

京都VIO脱毛

 

ムダ毛の自己処理をして、出来ないこともないのですが、トラブルも多いのがVライン、Iライン、Oラインです。

 

どういった方法があって、どういったメリット・デメリットがあるのか挙げてみましょう。

 

・カミソリ・電気シェーバー

 

ムダ毛処理の道具としては、最も一般的です。

 

両ワキ、顔などなどでもトラブルは起きがちです。それがさらにVIOラインとなるとさらに多くなるでしょう。

 

カミソリの場合、ムダ毛だけをスパっと切り取っているのではありません。お肌の表面でバリア役をしている角質層まで削りとっています。

 

1回でのダメージがすぐに表に出てくる人は少ないので気が付かないだけです。

 

それに加えて、Iライン、Oラインになると、しっかりと自分の目で見ることはできませんし、姿勢も苦しくなります。手元が狂うことも多いでしょう。ただでも皮膚の質が弱い部位なので、余計に大きな傷になってしまいます。

 

また、中にはそって2、3日もすると、「肌がチクチクする」という人も多いです。カットしたムダ毛の断面が鋭くなっています。これが毛穴から持ち上がってくると、皮膚に刺さるのです。

 

電気シェーバーだと、角質層を削るのも、手元が狂うのも、いくらかはマシでしょう。

 

ですが、刃がむき出しになっているか、ネットの奥に隠れているかの違いだけです。やはり角質層へのダメージはありますので、お肌にいいことはありません。

 

・熱線式ムダ毛処理機

 

「熱線式」や「熱ワイヤ式」「ヒーティングスタイル」と呼ばれるムダ毛処理機があります。

 

電気シェーバーと同じぐらいの大きさで、同じように肌の上を滑らせます。その時にムダ毛がスリットの間に入って、熱でムダ毛を焼き切ります。

 

電気シェーバーやカミソリでのトラブルに懲りた人が注目することが多いようです。

 

メリットとしては、「角質を削ることがない」「カットしたムダ毛の断面が熱で丸まるので、チクチクしない」などです。

 

デメリットとしては、「構造的に深ぞりできないので、ムダ毛がすぐに再生する」「お肌に熱を与えて、それによるトラブルも多い。ひどい時はヤケドする」です。

 

・毛抜き

 

意外にも、毛抜きで処理する人もいるようです。特に、目立つものが数本生えているぐらいの場合、手間もかからないのでつい使ってしまうようです。

 

「毛穴にダメージを与え、埋没毛を作ってしまう可能性が高い」「最も肌への負担が大きい」「痛みがある」などなど、デメリットばかりです。

 

それでもメリットを探すとすれば、カミソリや熱線式ムダ毛処理機に比べ、ムダ毛の再生してくるのが遅いことぐらいでしょう。何しろ、毛根ごと引き抜きますから。

 

・脱毛クリーム(除毛クリーム)

 

VIOラインに使う人は少ないと思いますが、脱毛クリームを使うこともできます。

 

たんぱく質を溶かす成分が入っています。ムダ毛もたんぱく質でできていますので、塗ってしばらくすると、するりと抜け落ちます。

 

ただし、お肌もやはり主な成分はたんぱく質です。それなりに工夫はされていますが、ダメージをなしにすることはできません。

 

それが性器や肛門の周りとなると、よほどこの方法が体質的に合っている人でないとやめたほうがいいでしょう。

 

もし、使うとしても、「デリケートゾーン専用」となっているものにしましょう。

 

・ブラジリアンワックス

 

まずはエステサロンの一部が採用し、次第に自宅でやる人も増えているのが、ブラジリアンワックスです。

 

粘り気のある液をそのままムダ毛部分に塗ったり、それを塗ってあるシートをムダ毛部分に張り付けます。

 

しばらくたつとその液が固まります。それを待って、一気にムダ毛もろともはがす方法です。

 

これを選ぶ人は、「一気にムダ毛が処理できる」「毛根ごと引き抜くので、ムダ毛の再生が遅い」などを理由に挙げます。

 

ですが、1本1本やる毛抜きでの処理をまとめてやっているようなものです。当然、毛穴などお肌への負担は大きいです。

 

また、こまめなお手入れはできません。ある程度、次のムダ毛が伸びてこないと、ワックスを塗っても、ムダ毛が絡まってきません。

 

 

こうやって見ると、どの自己処理もデメリットばかり目立つか、メリットよりもデメリットのほうが大きいようなものばかりです。

 

特にお肌への負担が目立ちます。これは次第に蓄積していきます。できるだけ早く、光脱毛・レーザー脱毛をし、以降はお肌への負担をなくすのが賢明です。

 

 

⇒京都でVIOに強い全身脱毛サロンはここ!

 

関連ページ

全身脱毛に関する注意事項はココ!
全身脱毛のメリットについて
脱毛を始める前に知っておきたいこと・注意点
将来への投資としての全身脱毛
全身脱毛の海外事情
脱毛サロンでよくあるトラブルってどんなもの?
脱毛エステでは勧誘ってされるの?
脱毛ラボは低額全身脱毛のパイオニア
脱毛ラボの支払方法は月額制がお得
脱毛ラボのSSC脱毛は痛くない
結婚式に備えて始めたいブライダル全身脱毛について
エステサロンで全身脱毛のオススメ脱毛法について
全身脱毛のエステ施術の主な流れについて
全身脱毛を行った後のセルフケアはどうしたらよい?
受けなきゃ損?な効果の高い全身脱毛のおすすめポイント
年々進化している?プロが使う全身脱毛のための装置の特長
全身脱毛の中でも特に注意したいVIOライン・おすすめの方法は?
一般的に全身脱毛はどのくらいの回数を通えばよい?
全身脱毛を決意する理由の多くは?一般的にどんな人が通う?
vio脱毛の前処理はどんな事をすれば良いか?
vio脱毛の傷みは実際にあるの?主な脱毛法と痛みについて
全身脱毛の一般的な相場と料金支払で選べる方法について
全身脱毛を受ける前にやっておくべき自己処理の方法
全身脱毛コースの月額制と定額制はどちらがおすすめ?
全身脱毛を施術する時に塗る冷たいジェルの効果とは
全身脱毛に込みの場合が多いVIOライン脱毛について
敏感肌やアトピーでも全身脱毛を受ける事は可能なの?
全身脱毛を受けた後によくある肌荒れトラブルと対処法
全身脱毛を受ける予約日当日のメイクはどうしたらいい?
全身脱毛はどんな方法で行われるの?脱毛方式の種類
全身脱毛の予約から施術・アフターケアまでの基本的な流れ
脱毛サロンで全身脱毛を行った後にアフターケアはどうするの?