全身脱毛を受ける予約日当日のメイクはどうしたらいい?

数年前までは、全身脱毛といっても、その「全身」には顔を含まないエステサロンや美容系医療機関(美容外科、美容クリニックなど)が普通でした。

 

ですが今は含めるところが増えています。となると、「今日は顔の施術をする日」も出てきます。

 

その場合、メイクをしたまま行っていいのでしょうか? あるいはすっぴんで行かなければいけないのでしょうか?

 

メイクしたままお店に行ってもだいじょうぶ

 

メイクの扱いは、エステサロンや美容系医療機関ごとにけっこう分かれます。とはいっても、すっぴんで行く必要はありません。

 

クレンジング剤も持参で自分でメイク落としをするところ、クレンジング剤ぐらいはお店で用意してあるけれど自分で落とすところ、全く用意なしで行っても担当者らがしっかりクレンジングまでやってくれるところがあります。

 

こういったことは事前にしっかりとお店やクリニックに確認しておきましょう。

 

また、もしお店に用意があっても、こだわりがあるのならば、自分が普段使っているものを持参してもいいでしょう。

 

メイクを落とすわけは

 

メイクを落とすのは、施術でメイク崩れを起こさせてしまうせいではありません。ファンデーションなどがせっかく照射している光を弾いてしまうからです。日焼け止め効果のあるものは特にそうです。

 

ですから、メイクだけが問題になるわけではなく、日焼け止めを塗っているのならば、しっかりと洗い流さなければ意味がありません。

 

日焼け止めの中には、「落ちにくい」というのをセールスポイントにしているものもあるぐらいですから、もし可能ならば、施術がある日は日焼け止めはやめておいたほうがいいでしょう。日傘や防止などで対策しましょう。

 

もちろん、この日焼け止めにかんする注意は、顔だけではなく、腕や脚でも同じことです。

 

どこともパウダールームはある

 

「施術を受けた後はすっぴんで外を歩くのか」と心配する必要はありません。どんなお店や美容系医療機関でも、パウダールームは用意されています。ここでメイクを済ませればいいだけです。

 

ただ、このパウダールームの充実ぶりは、それぞれ違います。完全に個室になっているところもあれば、ほかのお客さんと共有になっている場合もあります。

 

実は光照射自体はエステサロン同士ならばエステサロン同士、クリニックならばクリニック同士で、そう大きな違いはありません。高級店、大衆店の違いはこのパウダールームなどに出てきます。ただ、「充実したパウダールームが必要かどうか」はその人ごとに考え方はちがうでしょう。

 

ボディーの脱毛の場合は、柔らかい下着を

 

また、ボディーのパーツを脱毛するときは、顔とは別の用心が必要です。

 

素材の粗い下着や、ジーパンのように窮屈なのパンツなどを履いていくと、脱毛したばかりの皮膚がこすれてダメージを受けることがあります。

 

もちろん、柔らかいもの、ゆったりとしたものを選んで着ていくようにしましょう。皮膚への負担は、色素沈着などのトラブルの元です。

 

 

⇒京都の全身脱毛、おすすめ情報はこちら

 

 

関連ページ

全身脱毛に関する注意事項はココ!
全身脱毛のメリットについて
脱毛を始める前に知っておきたいこと・注意点
将来への投資としての全身脱毛
全身脱毛の海外事情
脱毛サロンでよくあるトラブルってどんなもの?
脱毛エステでは勧誘ってされるの?
結婚式に備えて始めたいブライダル全身脱毛について
エステサロンで全身脱毛のオススメ脱毛法について
全身脱毛のエステ施術の主な流れについて
全身脱毛を行った後のセルフケアはどうしたらよい?
受けなきゃ損?な効果の高い全身脱毛のおすすめポイント
年々進化している?プロが使う全身脱毛のための装置の特長
全身脱毛の中でも特に注意したいVIOライン・おすすめの方法は?
一般的に全身脱毛はどのくらいの回数を通えばよい?
全身脱毛を決意する理由の多くは?一般的にどんな人が通う?
vio脱毛の前処理はどんな事をすれば良いか?
vio脱毛の自己処理で知っておきたいシェーバーとブラジリアンワックス
vio脱毛の傷みは実際にあるの?主な脱毛法と痛みについて
全身脱毛の一般的な相場と料金支払で選べる方法について
全身脱毛を受ける前にやっておくべき自己処理の方法
全身脱毛コースの月額制と定額制はどちらがおすすめ?
全身脱毛を施術する時に塗る冷たいジェルの効果とは
全身脱毛に込みの場合が多いVIOライン脱毛について
敏感肌やアトピーでも全身脱毛を受ける事は可能なの?
全身脱毛はどんな方法で行われるの?脱毛方式の種類
全身脱毛の予約から施術・アフターケアまでの基本的な流れ
脱毛サロンで全身脱毛を行った後にアフターケアはどうするの?