全身脱毛はどんな方法で行われるの?脱毛方式の種類

全身脱毛を考える場合、先に「脱毛方法」を決めておいたほうがいいでしょう。

 

というのは、多くのエステサロンやクリニックはひとつの脱毛方法しか採用していません。どこにお願いするかで、ほぼそのまま脱毛方法が決まってしまいます。

 

その脱毛方法は大きく分けて3種類あります。

 

料金が安く痛みも少ない光脱毛

 

光脱毛にはフラッシュ脱毛、IPL脱毛などたくさんの別名があります。エステサロンごとに、よそとの違いを強調するために新しい名前を次々つけていっているような状態です。

 

ですが、エステサロンであれば、どんな名前であってもこの光脱毛と思っていいです。後で説明するニードル脱毛を採用しているところもありますが、極々少数です。

 

皮膚の外から強力な光を当てます。光源はカメラのフラッシュにも使われるキセノンランプが一般的でしたが、最近は白熱灯の一種クリプトンランプを使う機種も増えています。

 

作られる光は太陽光線に近いものです。フィルターを通すことで、皮膚の表面には害がなく、奥の毛根や毛母細胞に届くような波長のものだけを使います。毛根や毛母細胞が高熱になって、発毛機能を失うのです。

 

1回ごとの脱毛効果は弱く、ムダ毛はいったん抜けて、また再生します。ただし、前よりは弱々しくなっています。施術は2ヶ月程度の間を空けて、7、8回、あるいはそれ以上通う必要があります。何回必要は個人ごとの毛質・体質によってかなり異なります。もうムダ毛が生えなくなったのを確認して、施術の完了です。

 

「皮膚への負担が少ない」「料金が安い」といったメリットがあります。ただし、数年後にはムダ毛が再生する可能性も残しています。

 

レーザー脱毛ならば、永久脱毛が可能

 

美容皮膚科、美容クリニックなどの医療機関で採用されている脱毛方法です。

 

光のエネルギーを使って、毛根や毛母細胞にダメージを与えることでは、光脱毛と同じです。違うのは皮膚の外から当てる光の種類です。

 

医療用レーザー機器を使い、最初から脱毛に必要な波長の光だけを作ります。この光は拡散しませんので、狙ったところに正確に当てることができます。

 

このようにエネルギーの使い方が非常に効率がいいです。似たような方法とはいえ、光脱毛よりも強力な脱毛効果を発揮します。

 

やはり2ヶ月程度の間隔を空けながらですが、施術回数は5回か6回で終わります。また、効果の発揮の仕方の個人差も少ないので、追加の施術が必要になることはほとんどありません。あってもほとんどの場合1回だけです。

 

こちらは光脱毛とは異なり、一生ムダ毛の生えない永久脱毛になります。ただし、「痛みが強い」「料金が高め」といったデメリットもあります。

 

使い道が限られるニードル脱毛

 

かつてはエステサロンでも、美容系医療機関でも唯一の脱毛方法でした。

 

先端で熱が発生する極細の金属棒を使います。これを手作業で毛穴ひとつずつに当てていきます。

 

「痛みが強い」「担当者には特殊なスキルが必要」「料金が高い」といったデメリットがあります。そのため、光脱毛・レーザー脱毛が登場すると、取って代わられました。

 

ですが、「脱毛効果が最もストレートに発揮される。永久脱毛が可能」「毛穴ひとつずつの作業なので、細かい工夫ができる」といった理由で一部のサロン・美容系医療機関に残っています。

 

「生えるところと生えないところを作って、ヒゲのデザインをしやすくする」「ヒゲのように狭い範囲の施術ならば、料金は高くならないし、痛みに耐える時間も短い」といったことで、男性専門エステサロンでは比較的多く採用されています。

 

女性用エステサロンでも、「光脱毛でまず全体を脱毛する。処理し残したものだけでニードル脱毛で処理する」といった使い方をしているところもあります。

 

 

以上のように、いずれも特徴があり、一長一短です。もし、迷うようならば、ホームページなど情報だけで「ここでお願いする」とは決めずに、まずはカウンセリングで回って、それぞれの説明を聞くようにしましょう。

 

 

⇒京都の全身脱毛、おすすめ情報はこちら

 

 

関連ページ

全身脱毛に関する注意事項はココ!
全身脱毛のメリットについて
脱毛を始める前に知っておきたいこと・注意点
将来への投資としての全身脱毛
全身脱毛の海外事情
脱毛サロンでよくあるトラブルってどんなもの?
脱毛エステでは勧誘ってされるの?
結婚式に備えて始めたいブライダル全身脱毛について
エステサロンで全身脱毛のオススメ脱毛法について
全身脱毛のエステ施術の主な流れについて
全身脱毛を行った後のセルフケアはどうしたらよい?
受けなきゃ損?な効果の高い全身脱毛のおすすめポイント
年々進化している?プロが使う全身脱毛のための装置の特長
全身脱毛の中でも特に注意したいVIOライン・おすすめの方法は?
一般的に全身脱毛はどのくらいの回数を通えばよい?
全身脱毛を決意する理由の多くは?一般的にどんな人が通う?
vio脱毛の前処理はどんな事をすれば良いか?
vio脱毛の自己処理で知っておきたいシェーバーとブラジリアンワックス
vio脱毛の傷みは実際にあるの?主な脱毛法と痛みについて
全身脱毛の一般的な相場と料金支払で選べる方法について
全身脱毛を受ける前にやっておくべき自己処理の方法
全身脱毛コースの月額制と定額制はどちらがおすすめ?
全身脱毛を施術する時に塗る冷たいジェルの効果とは
全身脱毛に込みの場合が多いVIOライン脱毛について
敏感肌やアトピーでも全身脱毛を受ける事は可能なの?
全身脱毛を受けた後によくある肌荒れトラブルと対処法
全身脱毛を受ける予約日当日のメイクはどうしたらいい?
全身脱毛の予約から施術・アフターケアまでの基本的な流れ
脱毛サロンで全身脱毛を行った後にアフターケアはどうするの?