脱毛ラボ続きその1

【期間限定キャンペーン】

また、「都度払い」は、施術を受けた1回ごとに料金を支払います。これも対象は全身の22個所です。

 

金額は部位ごとに異なります。最も安い「両ワキ」ならば、1,058円。最も高い「背中下」や「両ヒジ上」で6,458円です。

 

また、従来通りのコース制もあります。どの部位も6回で設定されています。

 

この「月額会員制」や「都度払い」に、コース制に比べ、どういったメリットがあるのでしょうか。

 

まず、用意するお金は月額分やその回分だけで済みます。コース制ならば、全回数分になりますので、ローンを組むしかなかったような人でも、その必要はなくなるでしょう。

 

また、コース制の場合、どこの脱毛サロンでも、実は当初設定の回数で施術が完了することはまれです。体質・毛質次第で倍ぐらいかかることも珍しくありません。この倍は一般的には追加料金が必要になったり、もう一度コースを契約し直すことになります。

 

一方、月額会員制や都度払いならば、多い回数かかっても特別、契約をし直すなどの必要がありません。実は、コース制よりもはるかにシンプルな料金システムなのです。

 

【期間限定キャンペーン】

 

関連ページ

全身脱毛に関する注意事項はココ!
全身脱毛のメリットについて
脱毛を始める前に知っておきたいこと・注意点
将来への投資としての全身脱毛
全身脱毛の海外事情
脱毛サロンでよくあるトラブルってどんなもの?
脱毛エステでは勧誘ってされるの?
脱毛ラボは低額全身脱毛のパイオニア
脱毛ラボのSSC脱毛は痛くない
結婚式に備えて始めたいブライダル全身脱毛について
エステサロンで全身脱毛のオススメ脱毛法について
全身脱毛のエステ施術の主な流れについて
全身脱毛を行った後のセルフケアはどうしたらよい?
受けなきゃ損?な効果の高い全身脱毛のおすすめポイント
年々進化している?プロが使う全身脱毛のための装置の特長
全身脱毛の中でも特に注意したいVIOライン・おすすめの方法は?
一般的に全身脱毛はどのくらいの回数を通えばよい?
全身脱毛を決意する理由の多くは?一般的にどんな人が通う?
vio脱毛の前処理はどんな事をすれば良いか?
vio脱毛の自己処理で知っておきたいシェーバーとブラジリアンワックス
vio脱毛の傷みは実際にあるの?主な脱毛法と痛みについて
全身脱毛の一般的な相場と料金支払で選べる方法について
全身脱毛を受ける前にやっておくべき自己処理の方法
全身脱毛コースの月額制と定額制はどちらがおすすめ?
全身脱毛を施術する時に塗る冷たいジェルの効果とは
全身脱毛に込みの場合が多いVIOライン脱毛について
敏感肌やアトピーでも全身脱毛を受ける事は可能なの?
全身脱毛を受けた後によくある肌荒れトラブルと対処法
全身脱毛を受ける予約日当日のメイクはどうしたらいい?
全身脱毛はどんな方法で行われるの?脱毛方式の種類
全身脱毛の予約から施術・アフターケアまでの基本的な流れ
脱毛サロンで全身脱毛を行った後にアフターケアはどうするの?