早いのに安い恋肌(旧ラヴォーク)の全身脱毛・その秘密について

新店舗


京都河原町店 / 京都市中京区河原町通四条上る米屋町391番地河原町ニュー・トーキョービル9F
11:00〜21:00(不定休)

 

肌の露出がグンと増える夏を前に脱毛を検討している方も多いと思うのですが、圧倒的な安さで注目されている恋肌をご存知でしょうか。
業界最多となる55部位の全身脱毛が、業界最安値で提供されている恋肌の安さの秘密についてご紹介しましょう。

 

たくさんの脱毛サロンがありますが、最近人気なのが全身脱毛です。
ワキや腕、足だけと思っていても後から追加でいろいろな部位が脱毛したくなり、結果的に時間も費用も掛かってしまうことから、初めから一度に全身脱毛に申し込む人が増えています。
しかし、全身あちこちを脱毛してもらえる全身脱毛ですから、やはり気軽に通えるサロンは少ないです。

 

とにかく安い!

恋肌では、顔やVIOを含む55部位の全身脱毛が、信じられないほどの安さで提供されています。
費用を出来るだけ抑えたいものの、ここまで安いと本当に脱毛効果があるの?と心配になるくらいです。
恋肌の圧倒的な低価格の秘密は、業務用の脱毛器の代理店も運営しているからです。
最新マシンも安く入れ替えられることが安さの大きな理由となっています。

 

恋肌は複数の会社で共同運営されている脱毛サロンで、業務用脱毛器の代理店やエステティシャンの育成など幅広い事業を行っています。
脱毛マシンにかかる経費を抑えることができるので、施術料金を激安価格で提供することができているのですね。

 

広告費をカット

また恋肌は、広告費も徹底的にカットしています。
有名な芸能人を起用して、テレビや電車などで大々的な広告宣伝を行っている脱毛サロンがたくさんありますが、このような派手な宣伝には多額の費用がかかります。
恋肌はこのような広告宣伝を行っていないですが、口コミで着実に会員を増やしています。
広告費を削減することで、脱毛料金に還元することができるのです。

 

お店はシンプル

恋肌では、店舗の内装をシンプルにすることや、駅から少し離れた場所に店舗を構えることでも経費を削減しています。
完全個室でないために落ち着かないという声もありますが、これも圧倒的な安さを実現するためです。
恋肌は、他のサロンよりも圧倒的な早さも大きな魅力ですね。

 

この早さの秘密は、通常の来店頻度が2か月から3か月なのに対して、恋肌は2週間に1回の来店だからです。
恋肌では2週間に1回の施術が可能になる、他サロンでは使用していない最新バージョンの脱毛器を使用しているため、圧倒的な早さも実現できているのです。

 

恋肌なら、学生さんでも気軽に全身脱毛が出来ます。
わずか半年という早さで全身つるつるになれるのでぜひ試してみてはいかがでしょう。

 

↓詳細はこちら↓

新店舗

 

⇒京都の全身脱毛、おすすめ情報はこちら